『あんしんコロナお知らせシステム』 | いわき土地建物の【不動産ブログ】 | 福島県いわき市の賃貸情報はいわき土地建物

0246-26-0303

『あんしんコロナお知らせシステム』

こんにちは(*^^)v小島店リーシングの大平です。
約1年半育休をいただいておりましたが、この度復職させていただきました。
皆様の温かいご配慮とお心遣いのおかげをもちまして、育児に専念することができました。
改めて感謝申し上げます。
コロナウイルスの影響もあり、予定よりも復帰が遅くなってしまいましたが、約1年半ぶりのパソコン業務と世の中の流れに追いつく事で精一杯の毎日です(;^_^A
慣れるまでまだまだ時間はかかりそうですが、皆様のお力になれます様、精一杯取り組んで参りますので今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、そんな猛威を放っているコロナウイルス。
いわき市では新型コロナウイルスの感染確認情報をメールで知らせるシステムが、今月10日よりスタート致しました。
その名も『あんしんコロナお知らせシステム』。

まず、市内の協力店舗は市からQRコードの発行を受けて店内に掲示してもらう。
お客様には来店時に、そのQRコードを携帯電話で読み取ってもらい、メールアドレスを登録する。
感染者がその協力店舗を利用していた場合、同一時間に同じ店舗を訪れたメール登録者に市保健所がメールを送信する仕組みで、濃厚接触者の特定につなげるとともに感染拡大を防ぐ狙いのシステムだとか。
現在協力店舗は300店舗以上で、7・8月中であれば協力店舗でQRコードを利用するごとに100円割引のクーポンが発行されます。

また、3,000円分の協力店舗の利用券を毎月5,000人に抽選で送り、協力店舗には感染者が出てしまった場合に消毒費を補助するそうです。
大切な人を守る為、まずは出来る事から。
こういったシステムを利用することで、自分とまわりの方を守れるのであれば、ぜひ利用してみる価値はありますよね。
これ以上拡大しないことを願うばかりですが、自分にできる事は積極的に行っていきたいと思います。

記事の更新日:

PAGE TOP